好太王碑 1880年に清国集安の農民によって発見された好太王碑。この碑は、高句麗の第19代好太王の業績が書かれていて、20代長寿王が414年10月28日に建てた。高句麗は百済と新羅の戦いで、倭国が百済に参戦して新羅を攻めたため新羅は高句麗に応援を求め、百済・倭国の連合軍と高句麗軍が戦って、連合軍が大敗したという話が好太王碑に記載されている。好太王碑によると、399年の倭人が百済と内通して新羅を攻め、新羅王の要請で高句麗軍が。400年には5万もの大軍を新羅に派遣。404年に倭国が帯方地方まで侵入してきたので、高句麗軍が打って出て倭軍を大敗させた。その頃、日本では中国の南朝、刀晋と交渉を開始している。仁徳天皇の時代ですね。日本では「記紀」に記載されている神功皇后の三韓征伐の記事と好太王碑との関わり合いはどうなのか。仲哀天皇と神功皇后との子が応神天皇であり、孫が仁徳天皇となる。神功皇后の三韓征伐は、年代の格差があり、明治時代からいろいろな論争が学者の間で戦われてきた。でも、「記紀」自体が飛鳥時代から奈良時代初期に書かれたもので、現在では、好太王碑文の歴史的事実は証明されています。
七支刀 「記紀」に書かれている神功皇后の三韓征伐の記事が全くの作り話であるとも言えない。「記紀」によると仲哀天皇の死後、神功皇后が201年から269年まで政を担った。この辺りが「記紀」の誤魔化しではないだろうか。神功皇后は、百済と同盟関係を結ぶため、『日本書紀』によると神功皇后摂政52年条に百済が「七子鏡」一枚と「七支刀」を献上している。七支刀は、百済が倭に対して複数回朝貢し人質を献上した際に、何本か持ち込まれていて、奈良の天理にある石上神宮に保管されている。中国の東晋時代(317年~420年)に製造され、その七支刀のレプリカを百済が複製して、百済から日本に渡ってきた。この石上神宮の七支刀に刻まれている「泰■四年」でいろいろな推測があって、年代が定まっていない。神功皇后摂政52年が252年説と372年説があって定まらない。神功皇后の存在すら否定する説や神功皇后が邪馬台国の卑弥呼説まで。
 「記紀」の年代の誤魔化しと言えば、崇神天皇即位9年春の事として国中に疫病が蔓延し、人民失せて尽きんとするに至り天皇はいたく悩まれ、神が夢に現れたと称し大和国の東口にある墨坂神と西口にある大坂神を盾墨坂神社と矛をもって祀った。その翌年、四道将軍を全国に派遣している。この墨坂神とは、現在の墨坂神社のことで、境内に据えられたご由緒には、崇神天皇即位9年を西暦380年となっている。『日本書紀』では、紀元前87年とされている。この380年は、仁徳天皇即位68年に当たるので、十干十二支では庚辰に辺り、60年前の庚辰は、320年。120年前とすると260年。その辺りが妥当かと思います。崇神天皇が崩御されたのが戊寅ですから、318年。その時、崇神天皇即位68年ですから。『日本書紀』では120才まで生きられたことになっていて、『古事記』では168才で崩御されてことに。まぁ、ありえないですね。
七子鏡 「記紀」では、正確な年代がでないので、朝鮮の『三国史記』や『三国遺事』に頼らなければなりません。神功皇后摂政52年は、最近の通説では372年となっています。「倭の五王」の話が出てくる、その当時の中国南朝の宋の歴史書『宋書』。「東晋安帝倭国方物を献ず」とあり、413年に「讃」とされている仁徳天皇の命で南朝の東晋に使いを遣わしている。おおよそ年代が揃ってきます。それと、七支刀は石上神宮に保管されていますが、同時に百済から献上された七子鏡は、1872年に大仙御陵古墳(仁徳御陵)が水害にあい、崩れた際に発見されました。お祖母さんに当たる神功皇后が所持していた鏡です。つじつまが合いますね。現在、アメリカのボストン美術館が所蔵しています。
布都御魂剣 七支刀が石上神宮に保管されている。石上神宮と言えば、物部氏の祖、伊香色雄が創建した神社で、七支刀は物部氏のものになったのだろうか。『古事記』によると神武天皇が熊野から大和に入る途中、大熊が現われてすぐに消え、兵士たちは皆気を失ってしまった。その時に現れたのがタカクラジで、アマテラスとタカミスビから頂いた大刀を振り回したら、兵士たちは意識を回復した。この大刀が布都御魂剣で、神武天皇はニギハヤヒに。伊香色雄が創建した石上神宮に神体として供えた。布都御魂剣は、鹿島神宮にも祀られている日本刀です。どう見ても平安時代に作られた直刀としか見えません。草薙の剣とは全く違う。布都御魂剣は、七支刀では。そのように思うのも、「記紀」が天武・持統天皇の時代に編纂されたから。


にほんブログ村テーマ 原始ブログ集まれ。へ
原始ブログ集まれ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

隠された古代史を探索する会
 隠された古代史を探索する会
隠された古代史を探索する会の会員登録